女性の髭が濃くなる理由

女性の髭が濃くなる理由

女性なのに髭が濃いなんでショックですよね。
しかもいままでこんなに濃い髭じゃなかったという女性、理由は見に覚えありますか?
それとも、理由はわからないけれど、知らない間に髭が濃くなってしまいましたか?

 

理由はいろんなものがあるそうですが、有力なのは女性ホルモンの減少です。
女性で髭が濃くなるのは普通更年期となっていますが、今では色んな理由から、若い女性でも髭が濃くなってきているそうなのです。

 

最近の女性はバリバリと仕事をこなし、男性同等に生活をする男前の女性が増えています。
これは女性の「オス化」と言われており、最近の調査では、25歳〜40際の未婚女性のほとんどがオス化していると感じると回答していることがわかっているそうなのです。
では、こういう女性はどうなるのでしょうか?

 

そうです!ひげが生えるのです。なぜってオス化しているという理由からです。
つまり、男性ホルモンが増えて、声が低くなり、体毛も濃くなって、皮脂の分泌が盛んになって、ひげも生えるということがわかっています。
オス化しているのは、仕事をこなしているだけだからではありません。

 

仕事をバリバリこなしているせいで、不規則な生活、過度のストレス、睡眠不足、栄養の偏りなどで、ホルモンバランスが崩れているという理由です。
ホルモンバランスが崩れるというのはどういうことでしょうか?

 

それは女性の体内にある二つのホルモン(女性ホルモン・男性ホルモン)が絶妙バランスで存在しているのに、どちらかが急に減ったりすることです。
オス化の場合は、女性ホルモンが減少します。もちろん意識として、女性自身が、男性と同じと思うことで、さらに女性ホルモンが分泌しにくくなる理由にもなるようです。

 

一方で、加齢減少で、女性ホルモンが減少することは昔からわかっていました。更年期です。この時期には女性は声が低くなり、ひげが生えたりします。これは今、若い人の間で発生しているのです。

 

つまり、更年期障害の若年化とも言えると思います。まずは、生活習慣を見直し、女性ホルモン分泌を促すようなサプリメントやドリンク剤などから始めてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、禁煙・禁酒です。これら二つは男性であることを意識するというよりは、人間として身体に良い影響はありません。

 

だから、ひげが生えてきた!やばい!と思ったら、この機会にあっさりやめるというのはどうでしょうか?

 

女性はいくらバリバリ仕事をしても、男性にはなりえません。女性であることを幸せに感じる生活の方がずっと幸せだと思いませんか?

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?