ヒゲのように見える女性の産毛のケア方法

ヒゲのように見える女性の産毛のケア方法

女性だからこそ、ヒゲのように見えてしまう口まわりの産毛が気になるという方が多いようです。多くの方がカミソリで剃っているようですが、ファンデーションがうまく塗れなかったり、剃る時に肌を傷つけてしまったりと悩みを抱えている方もたくさんいます。

 

女性の産毛が濃くなってしまう大きな原因は、ホルモンバランスの乱れといわれています。ストレスや偏った食事、不規則な生活によって免疫力が下がるとホルモンのバランスが崩れて、女性ホルモンの低下につながります。

 

また、女性の社会的地位が向上した現在では、バリバリと働くワーキングウーマンが増えました。そのため常に交感神経が優位な状態になっていることも多いです。このことが男性ホルモンの分泌を活発化させてしまうことがあるため、ヒゲや体毛が濃くなってしまう原因になっています。

 

ヒゲや産毛が気になったら、肌を温めてから毛の流れに沿って丁寧にカミソリでケアしましょう。それと同時に、生活習慣を見直してみると良いでしょう。

 

女性でもひげの脱毛ができます

女性の場合でも産毛やまれに太いひげが生えてきます。

 

カミソリで剃ることも可能ですが、毛根が残ってしまうので綺麗に仕上がらないことや、肌を傷つけてしまう恐れもあります。
ひげを綺麗にして欲しいという場合にも脱毛サロンが有効で、顔にあるムダ毛も処理してもらえるコースがあります。

 

毛根から綺麗に処理をしてもらえるので、透明感のある肌になります。
女性の場合でもひげに悩んでいる人は意外と多いので、恥ずかしいと感じても気軽に相談をしてみましょう。

 

脱毛は定期的に行う必要があるのですが、1ヶ月に一度くらいのペースで、回数も6回程度通うとツルツルで綺麗になります。

 

顔の肌は他のパーツと比べてデリケートなところなのですが、光やレーザーの出力を調節しながら、その人の肌に合わせて処理をしてもらえます。

 

最後にはアフターケアをしてくれて、美容成分が入っているローションを処理したところに丁寧に塗りこむので、肌荒れの心配もありません。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?